メディプラスゲルのしみ・ソバカスへの効果

メディプラスゲルは乾燥肌を改善してくれる美容液として有名で、高い人気を誇っている化粧品です。

しかし乾燥肌の改善だけでなく、しみやソバカスの改善にも効果が期待できます。なぜこのようなことが可能なのかというと、使用されている成分に秘密があります。そもそもしみができてしまう理由としては次の2点が挙げられます。

紫外線などの外的要因によって肌が傷つき、肌の内側で色素沈着を起こしてしまうことと、ターンオーバーが正常に行われないことから肌内部のメラニンが排出されずに残っていることです。しかし、メディプラスゲルに含まれている有効成分によってこれらの悩みを解消することができます。

メディプラスゲルには全部で66種類の美容成分が配合されており、肌荒れを抑えて保湿し、ハリと弾力を与えて引き締めたり角質をケアする効果が期待できます。具体的な成分としては密着型ヒアルロン酸と14種類のアミノ酸、植物性プラセンタとビタミンCの力によって肌を保湿し、2種類のコラーゲンとセラミドで肌にハリや弾力を与えます。

そしてそれ以外の39種類の美容成分によってトータル的に肌の状態を整えます。このことからダメージを負った状態の肌を整えて改善し、ターンオーバーを正常に戻してくれる効果があることが分かります。要するにしみやソバカスを改善したい場合のケア方法と非常に近い効果が得られるため、これらの悩みに対しても改善できる可能性があるのです。

加えて、メディプラスゲルはオールインワンゲルであるためこれ1つでトータル的なスキンケアが行えます。しみができてしまう原因の一つに肌への摩擦による刺激がありますが、メディプラスゲルを使用すれば肌に乗せるスキンケア化粧品の数が減り、刺激を減らすことができます。つまり、しみの予防やこれ以上悪化させないよう肌に気を遣うことができるのです。

以上の理由により、メディプラスゲルはしみやそばかすの改善が期待できる他、予防を行う上でも有効と言えるでしょう。

メディプラスゲルの美白効果

"メディプラスゲルは独自のほぐす・浸して巡らせる・包み込むの湿潤美容を実現するオールインワンスキンケアで、1本で化粧水・乳液・美容液・クリームの役割を果たします。

アクアオイルで肌をほぐして奥までしっかりと有効成分が浸透します。

アクアオイルとは水と油の2つの性質を併せ持っていて、乾燥・紫外線・加齢などによって固くなりがちな肌をほぐして美容成分の浸透をサポートしてくれます。

玉造温泉水を含む浸巡エッセンス(ヒト型セラミド・ユズ種子エキス・ナンバンクサフジ種子エキス)が肌の隅々まで潤いで浸してくれます。モイストラップ分子で肌を包み込み、潤いの持続力をアップさせてくれます。

メディプラスゲルには美白効果が期待できる成分のビタミンC誘導体が配合されています。配合されている美白成分の名前は3-O-エチルアスコルビン酸です。
美白効果を高める方法としておすすめなのは美顔器のイオン導入という機能です。イオン導入にはとくに美白成分の浸透を高める効果があります。手でつける場合にくらべて30倍から50倍もの美白成分の浸透率が高くなります。

また配合されている成分で植物性のプラセンタエキスには、黄くすみの原因となる肌の糖化現象の抑制効果を期待することができます。

セラミドは乱れた角質を整えて肌のターンオーバーを正常化させるはたらきがあるので、肌荒れにともなう赤くすみ軽減に役立ちます。

ヒアルロン酸やコラーゲンは肌の内部にたっぷりと保水してくれるので透明感のある肌作りに期待することができます。

くすみがなくハリと弾力と潤いのある肌にしていくことで、肌のトーンを1つも2つもアップさせることが可能なのです。

メディプラスゲルの美白効果については公式サイトには名言されていないものの、きちんと使用して肌を正常化させることによって感じることができるでしょう。

高い美白効果を実感したいというヒトは美白成分が完全に入っているスキンケア製品を足して使うようにしましょう。

関連記事

バナー原稿

新着記事

Copyright © 2011-2018 メディプラスゲルの口コミ評判から考える魅力 All rights reserved